公益財団法人 千葉県体育協会

あおき はんじ 青木半冶

青木半冶

1915年~2010年  
岬町出身

【主な経歴】

昭和21年 ㈱青木金属興業代表取締役社長
昭和36年 (財)日本陸上競技連盟理事長
昭和43年 メキシコオリンピック大会 日本選手団副団長
昭和44年 日本オリンピック委員会委員長
昭和46年 (財)日本陸上競技連盟専務理事
昭和47年 ミュンヘンオリンピック大会 日本選手団団長
昭和50年 (財)日本陸上競技連盟会長
平成元年  (財)日本体育協会会長
平成17年 (財)日本陸上競技連盟最高顧問

【功績】

県立銚子商業より早稲田大学に進まれ、砲丸投げの選手として活躍された。日本陸上競技連盟の会長として、世界選手権大会(東京)の開催に尽力され、本県が毎年11月に開催している国際駅伝の誘致にあたっても、大きな貢献をされている。また、平成元年から5年まで、日本体育協会の会長を務められた。

閉じる