公益財団法人 千葉県体育協会

きうち きよし 木内 清

木内 清

1907年~2005年 
木更津市出身

【主な経歴】

大正14年 君津郡金田尋常高等小学校代用教員
昭和 6年 県立東金高等女学校教諭
昭和14年 ㈱昭和製綱所勤務
昭和17年 ㈱電気通信工学校教諭
昭和18年 大日本体育会主事
昭和23年 県立木更津高等学校教諭
昭和26年 県立市原第二高等学校教頭
昭和35年 県立木更津第二高等学校定時制主事

【功績】

大正11年、木更津中学(現高校)選手として全国中等学校陸上競技選手権大会において5000米競争優勝。その後東京高等師範に進み全国的な選手として活躍された。昭和18年大日本体育会(現日本体育協会)に勤務。昭和22年千葉県体育協会設立準備委員、理事。昭和23年、千葉県高等学校体育連盟の設立にあたっては委員長(現理事長)として高校スポーツの黎明期に大きな足跡を残された。

閉じる