公益財団法人 千葉県体育協会

みぎしま しろう 右島四郎

右島四郎

1912年~1992年  
船橋市出身

【主な経歴】

昭和 7年 国有鉄道東京鉄道局
昭和22年 船橋市体育協会加盟団体会長
       (野球、ウエイトリフティング、バレーボール、
        ボウリング、弓道、相撲、スポーツ少年団)
昭和26年 船橋市体育協会会長
昭和35年 千葉県ウエイトリフティング協会 会長
昭和54年 千葉県ボウリング連盟会長
昭和39年 千葉県体育協会副会長
昭和51年 千葉県体育協会参与
昭和60年 千葉県体育協会顧問

【功績】

船橋市体育協会の設立に尽力され、昭和26年から60年まで34年間にわたり会長を務められた。同時に、ウエイトリフティング、バレーボール、ボウリング、弓道、相撲の市協会会長やスポーツ少年団本部長も兼務され、地域スポーツの振興発展や青少年健全育成にも尽力された。
船橋市の地域スポーツの振興にとどまらず、県内のさまざまな競技の普及・発展に尽力された。

閉じる