公益財団法人 千葉県体育協会

しまだ あきら 島田 叡

島田 叡 

1901年~1945年 
神戸市出身

【主な経歴】

大正14年 山梨県属 内務官吏
昭和 6年 三重県警務課長
昭和13年 佐賀県警察部長
昭和17年 千葉県総務部長
         千葉県内政部長
昭和18年 愛知県警察部長
昭和19年 大阪内政部長
昭和20年 沖縄県知事

【功績】

昭和17年、千葉県内政部長として保健体育課を新設し、また千葉県体育協会の基礎作りなど、青少年の育成とスポーツの振興に尽力された。終戦の年6月、最後の沖縄県知事として現地で戦死された。学生時代より野球、ラグビーの選手として活躍されたこともあり、氏の志を称え「島田杯」が千葉県高等学校野球連盟、千葉県高等学校体育連盟に贈られている。

閉じる