公益財団法人 千葉県体育協会

わたなべ ひでお 渡辺秀雄

渡辺秀雄

1903年~1971年  
成田市出身

【主な経歴】

大正13年 第1回明治神宮体育大会(陸上競技)出場
昭和元年  印旛陸上競技倶楽部設立・会長
昭和21年 印旛郡体育協会副会長
昭和22年 千葉陸上競技協会理事長(初代)
昭和22年 千葉県体育協会設立準備委員
昭和35年 千葉陸上競技協会副会長
昭和35年 千葉県体育協会参与

【功績】

千葉県体育協会設立準備委員として、体育協会の組織化に尽力され、本県体育・スポーツの振興発展に貢献された。
陸上競技においても、各種競技会、駅伝大会などの諸事業を企画・発案され、現在の千葉県陸上競技事業の基礎を築かれた。

閉じる