TOPページ総合型地域スポーツクラブ>クラブアドバイザー等配置事業の実施状況について

クラブアドバイザー等配置事業の実施状況について

令和4年度スポーツ振興くじ助成金の総合型地域スポーツクラブ活動助成「クラブアドバイザー等配置事業」によりクラブアドバイザーを1名配置しております。令和3年度の「クラブアドバイザー配置事業」の役割から今年度新たに「総合型クラブ間ネットワークと連携・協働して総合型クラブの自立的な運営の促進に向けた支援を担う中間支援組織に係る業務」が加わっております。

創設準備クラブ先へ訪問し設立に向けた支援活動や設立済クラブに対しても訪問等して総合型クラブの継続的・安定的運営に向けた指導・助言はこれまで通り行いつつ、令和4年4月1日からスタートした総合型地域スポーツクラブ登録・認証制度について各クラブへ登録促進が図られるよう指導・助言を行っています。また、登録申請書類作成の支援も行っています。

総合型地域スポーツクラブ登録・認証制度の運用開始に伴い、千葉県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会は新たに施行された基本規程により、千葉県スポーツ協会の組織内において活動することになりました。また、千葉県広域スポーツセンターがこれまでの千葉県教育委員会から千葉県環境生活部生涯スポーツ振興課生涯スポーツ室内に置かれるなど、県内総合型クラブの環境に大きな変化のあった今年度、クラブアドバイザーがこれら各団体との調整役、指導・助言を行うなど重要な役割を担っています。

クラブ間のネットワーク構築や異分野間との協働を促進するための活動として公益財団法人日本スポーツ協会SC全国ネットワーク主催の「関東クラブネットワークアクション2022」に11月に参加する予定であり、得られた情報を各クラブに還元する予定でおります。



スポーツ振興くじ助成金
公益財団法人千葉県スポーツ協会はスポーツ振興くじ助成を受けてクラブアドバイザーを配置しています
  • 様式ダウンロード
  • スポーツの殿堂

LINK

このホームページは
スポーツ振興くじ助成金を
受けて作成されたものです

公益財団法人千葉県スポーツ協会はスポーツ振興くじ助成を受けてクラブアドバイザーを配置しています

ページの先頭へ戻る